バイアグラとは

バイアグラとはED(勃起不全)治療の効果がある世界的にも有名な医薬品です。ED治療薬として世界で初めて製品化され、主成分シルデナフィルは、血流改善効果が認められたことから、ED治療薬としてシルデナフィルが使用され、日本では1999年から処方薬として認可を受けました。
バイアグラのジェネリックも同時期に発売されて、こちらも10年以上の歴史を持った薬が多く、すでにたくさんの人に服用されていますので、その安全性や効果は保証できます。
バイアグラの副作用としては、
●めまい
●顔のほてり
●頭痛
といったものがあげられます。これらの症状はバイアグラの服用で血行が良くなったことや、血圧が低下したことによって引き起こされるため、バイアグラの効果が現れた証拠でもあります。
バイアグラは、食後に服用した場合、ほとんど効果がないっていう話があります。食事と一緒に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、効果もさがたりすることがありますので、副作用も現れることが可能です。なるべく空腹時に服用することをお勧めいたします。
バイアグラの効能は服用後の30分から60分後にあらわれます。
バイアグラの効能は性生活の補助です。EDで悩む夫婦にとって不可欠な薬です。バイアグラの効果は、ED治療薬の世界シェアで50%を占めています。